ありがとうの気持ち

協同作業において人にものをお願いする時、
時にはされる時やこちらから啓発的にやってあげる時があると思います。

お願いする時には結果的報告、例えば第三者がいている場合などには、
先方さんが喜んでいましたありがとうございます。と伝えてあげたり、

啓発的にやってあげる時には、いいよ気にしないでなどと言ってあげる。

けっこうこれが簡単な様でできない人もおられるかと思います。

何事もそうだと私は考えますが、会社でも友達グループでも、
人それぞれに管轄がありその管轄ごとで起きた事を他のメンバーに伝える。

友達の場合は、「この前こんな事あってさ~」みたいな会話。
それに「ありがとう」の言葉を添えると、
同じ報告でも全然違うものに聞こえてくるでしょう。

この記事へのコメント