川上村のレタス

レタス生産量が日本一の村というのがあるのですね。
それは長野県南佐久郡川上村です。
八ヶ岳や清里、軽井沢の南の方ですね。
高原野菜を育てるのに適した環境になります。
東京までトラック輸送すれば所要3時間程です。
レタスって鮮度が大切だから、大きな消費圏である東京への出荷に便利な場所にあることが好条件だったのでしょう。
川上村では、レタスの他に白菜も多く作られているようです。
それらの農家の収入はなんと平均2500万円を越えるようです。
人口は4000人余りで、川上村の農家は経済的には大成功しています。
村が成功するためには若者の定着率を上げることが必要です。
そうしないといずれ衰退します。
川上村の青年と結婚する女性の7割は都会から嫁いだ女性達で、若者の定着にも成功しています。

この記事へのコメント

  • 日本の恥部 長野県 奴隷労働 川上村

    川上 レタス 奴隷 で検索
    2016年11月11日 22:00